天野歯科の歴史

沿革

昭和26年3月 東京都中央区日本橋室町1-6-1に天野歯科を創設。
昭和27年創業当時の天野歯科と創業者天野博徳

昭和27年創業当時の天野歯科と創業者天野博徳

日本真洋ビル竣工当時の日本橋診療室

日本真洋ビル竣工当時の日本橋診療室

南青山診療所オープン当時の診療室

南青山診療所オープン当時の診療室

img20160912001

現在の診察券

技工物自動製作ロボット

技工物自動製作ロボット

昭和30年10月 法人組織に改め、医療法人社団「真洋会」天野歯科とする。
昭和52年5月 東京都港区南青山5-10-19に青山真洋ビル完成、南青山診療所を設立。
昭和54年5月 日本橋診療所大改装。最新の医療機械器具の導入。診療ユニット30台とする。
昭和56年10月 南青山診療所全面改装。1階、2階を診療所とし、診療ユニット6台増設。
昭和62年7月 診察券をカードシステム化すると同時に患者管理のためのコンピューターを導入。
平成元年8月 日本橋診療所、内装及び空調関係を改装し、新時代の歯科医療に臨む。
平成14年2月 日本橋診療所、リニューアルオープン。
平成15年7月 南青山診療所、リニューアルオープン。
(技工物自動製作ロボット・全館LAN導入)
平成16年8月 日本橋診療所に全館LAN導入